1/24~1/30のセカオシmenu

【1/24~1/30のセカオシmenu】

今月は”ロシア”の家庭料理より、お届けしています。

来週の世界の家庭料理セット(セカオシセット)のメニューを

紹介します。

画像はイメージです。使い捨て容器での提供になります。

レモンやピクルスが入った”酸味のスープ・”ソリャンカ”より~

世界の家庭料理セット・週替わりmenu

ブリヌイ・・・ロシアのクレープ(ハム・チーズ・ディル・玉葱&ベビーリーフ・玉子・などの2種類の具材でどうぞ♡)
キノコのソリャンカ (サリャンカ・スープ)・・(具沢山の酸味があるスープ)

茸の旨味がたっぷり溶け出したスープに、サワー漬けキャベツ、人参にオリーブやピクルス・仕上げに霧島産レモン添えて酸味を楽しんで

ササミのカツレツ・・ハーブとチーズをまぶしたヘルシーササミの焼き揚げ
シュプナニ・サラート・ス・ヤグーラタン・・ヘルシーなホウレンソウのヨーグルトサラダ
限定15食 ¥750

※場合によりmenu予告とは一部、変更になる事がございます。ご了承下さい。

太陽のクレープ・ブリヌイ

実物画像-ハムとチーズやベビーリーフのブルヌイ

実物画像-玉子と玉葱ピクルスなどのブルヌイ

ロシアの国民食として愛されているブリヌイは、クレープのような薄い生地をバターで1枚1枚焼いたもの。

これに、ハムやイクラなどの具材にスメタナ(サワークリーム)の他、ジャムや果物を合わせたものなど、食事や甘いデザートのようなものがあります。

元々、ブリヌイは”太陽のクレープ”を呼ばれ、ロシアの長く厳しい寒さ冬が終わりを告げ、春の訪れ、太陽が再生された事をお祝いする”マースレニッツァ”(バターの祭り・謝肉祭)の時期によく食されてるそうです。(他、諸説あり)

その由来通り、素朴でありながらも、風味豊かなバターを使って焼き上げた生地に、今回は、主食としてのブルヌイ、ハムや玉子の2種類をディルなどのハーブやサラダ玉葱などを巻いて仕上げています。

(本来は、ここにもスメタナ(サワークリーム)をかけるのがロシア風ですが、全部スメタナ味になるので、今回はサリャンカスープだけにスメタナを添えてますが、お好みでどうぞ)

茸の旨味たっぷり!ソリャンカ(スープ)

ロシア人は具材が沢山入った、食べるスープが大好きなようですね。

様々な栄養を、消化のよい形で効率よく摂りこみ蓄え、厳しい寒さに備えているのでしょう。

冬が長いロシアでは、春に摂れた野菜や果物を、ピクルスジャムコンポートなどの色々な保存食を作り、様々な料理に使います。

ソリャンカには色々な具材がありますが、やはり、ここにも保存食が使われています。今回のソリャンカは、ロシア人にとって重要な食材のキノコも具材に使っています。

レモンピクルスが入ったロシア独特の酸味があるスープは、あっさりさっぱりしており、いくらでも食べられそうです。

まずはそのまま、途中でスメタナ(サワークリーム)をかけて召し上がれ!

ササミのカツレツ

ハーブチーズをまぶしたヘルシーなササミを、カツレツ風に

フランスパンで作る自家製パン粉は大きめでふわっとカリッサクッと焼き揚げています。

ヤグーラタン(ほうれん草のヨーグルタム)

ハーブ実物画像~国産・霧島産使用しています

ヨーグルトサラダといえば、学校の給食でリンゴや缶詰のミカンなどが入ったフルーツサラダでしか、日本ではあまり馴染みがない感じですが、こちらは、もう少し大人のオシャレな味ですよ。

ホウレンソウの鉄分と、ヨーグルトの乳酸菌が合わさった美容と健康に嬉しい、血液サラサラの炒めた玉葱も加わるのがロシア風。

ヘルシーで意外と食べやすいあっさりしたサラダです。

”世界の家庭料理セット” [限定15食] お待ちしております。

※店頭又はお電話でのご予約を優先とさせて頂きます。(1食よりご予約可能)

(キーワード、合言葉もご遠慮なくどうぞ~)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です